部品の加工作業第2段

家具調仏壇の部品の加工作業第2段です。
かなり細い材を組み合わせる組子。現在は作り手が減っているので、この木工技術をなんとか次の世代へ繋いでいきたいところですす。
そしてもうひとつは、少し太めのオリジナル。
機械加工と手作業の組み合わせです。
徳川時代に始まったとされる匠の技ですが、現代の職人達が時代に合わせた進化を続けていかなければなりません。

関連記事

  1. コンパクトでおしゃれな白仏壇の撮影👀📷✨

  2. ステンドグラス

  3. NCルーター

  4. 道路標示を設記していただきました

  5. 《花といのりの厨子》の生産工程

  6. 海釣り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 磯釣り

    2022.05.11

  2. 南天の木

    2022.05.5

  3. 修理のご依頼

    2022.04.28

PAGE TOP