『 梅とフジバカマ 』の駿河蒔絵

こちらの画像は
『 梅とフジバカマ 』の駿河蒔絵になります。新元号“令和“の出典となった、万葉集の中に収録されている歌に登場する《梅と蘭》。蘭については、秋の七草の一つ、フジバカマとだと考えられています。
ちょうどこの時期、旅する美しく優雅な蝶々「アサギマダラ」はフジバカマの花に飛来し、群れ集っていることでしょう。

関連記事

  1. よく燃える端材を薪木に!

  2. 新作

  3. 本当に長い間ありがとうございました!

  4. NCルーター

  5. タモ柾目

  6. 『木口貼り機』のメンテナンス作業

PAGE TOP