当社のSDGsの取り組みについて

今回は当社のSDGsの取り組みについてです。
今人気のウォーナット材ですが、木取りの段階で、どうしても端材が出ます。
駿河突板店の橋本社長にお願いして、端材を藤枝にある支援学校の木工教材として提供させていただく事にしました。
スマホスピーカーや時計になるそうです。
廃棄物の削減にもつながりますし、我々ができる身近なところから取り組んでいく事が大事だと考えます。
皆さんも日々の生活を見直し、個人でも出来る事を見出し、SDGsの目標達成のために貢献してみませんか!

関連記事

  1. 家具の白塗装/ 静岡・家具メーカー・家具といのり・大伸木工・…

  2. 日本木工機械展

  3. 駿河蒔絵

  4. 磯釣り

  5. 工場内の整備環境

  6. ステンドグラス

PAGE TOP